上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--



 

     「旧高山町役場」に行くと

     「きものさんぽ」 と称して 着物・裃を着て、江戸時代の面影を残す
     古い町並を散策してみませんか とパンフレット

          
         旧高山町役場


     この看板とパンフレットが 素敵なんです~

         きものさんぽ


      折角なので、着てみましたよ。。
      若い子って、地味でも似合うんですよね(^o^)
      オバサンは、明るい着物じゃないと 更に老ける。。

      レンタルは2時間で1500円です (着付け料込) 30分延長ごと500円
      小物一式も借りられます
      「高山きものさんぽ」 は、6月1日までです。  夏は暑くて着物どころじゃないらしい

              IMG_9596-2.jpg


      かのんまりんも 浴衣で雰囲気だけはだそうね

              かのまり
      

    
      江戸時代の御役所 「高山陣屋」
      元禄5年 徳川幕府は飛騨を幕府直轄としました
     
            IMG_9607.jpg

            
      
       わんちゃんはここから先、入れません
             DSC07068-2.jpg

      
      それ以来、明治維新にいたるまでの177年に25代の代官・郡代が
      江戸から派遣され、幕府直轄領の行政・財政・警察などの政務を行いました

            

      全国にただ1つ現存する徳川幕府郡代役所を保存するため
      約20億円を費やして復元修理をおこないました

            高山陣屋

      秋になったら紅葉が美しいでしょうね

                 1401258726393-3.jpg

            


     街並みを歩くと あちこちに人力車のお兄さんが お客待ちをしている
                   人力車


      白玉ぜんざいに惹かれたんだけど。。

            DSC07139.jpg


  おまんじゅうを食べたばかりだったし。        みそ饅頭も食べたばかり。。  やめとこ
                                 
 飛騨牛DSC07125.jpg
                                  お饅頭の匂いに 思わず立ち上がった2ちわ


       このちまきみたいなのは、麩まんじゅうと言うらしい
                 麩まんじゅう




       静岡では終わってしまっている藤も 高山では満開だった

            DSC07143.jpg

       出格子の連なる軒下には用水が流れる
       風情があるよね~

            DSC07146_201405281525288dd.jpg


    
    藤井美術民芸館
    古美術品・古民芸品のコレクション  横山大観や、一休禅師の掛け軸があるらしいですよ    
    
     IMG_9626_20140528233031b3a.jpgIMG_9627.jpg



   飛騨高山編、だらだらと長くなってしまいました
   これでおしまいです
   ずっとご覧下さった方、ありがとうございましたm(__)m
            
               

  
スポンサーサイト
 2014_05_29



    飛騨高山の高原にある 「高山わんわんパラダイス」 に宿泊

              わんぱら


                    まりん

    
     ホールの壁には 可愛いわんちゃん達の絵
              DSC07034.jpg

     優しい絵にほっこりするね
            わんちゃん


  
        夕食は飛騨牛のにぎりなど、美味しかった~
        普段はお肉系が苦手な母ですが、このお肉は食べることができたんですよ。。

            食事

            

        食事のあとにわんちゃんのゲームに参加しましたよ

        そこのコーンを回って、バーを越えて
        成功した柴ちゃんを見習って、出来るかな。。

            DSC07008.jpg

       
         「ムリぃ~~」  byかのん・まりん

             DSC07010-2.jpg


         まてゲームなら、頑張ってみるぅ  byかのん
         15秒ガマンだよ~  視線と顔が笑える。。

             DSC07013.jpg


         かのん、お利口だったね~ おやつゲットしたよ(^^)/
         因みにまりんは、1秒で食しました。。  まりんは、教えていなかったの
         なんせ、マテする以前に ご飯食べてよ~でしたから

             おやつゲット


   黒ラブちゃんや シュナちゃんは、おもちゃ&お姉さんに誘惑されずに
   名前を呼ばれたら飼い主さんのところへ、行けたらご褒美です~

   モチロン、かのんまりんも成功しましたよ(^^)/
 
 DSC07021.jpgDSC07018.jpg
 
    ボクは、甘えんぼのチワワで~す!
                  DSC07012.jpg

     

    宿はコテージを選びました
    木のぬくもりが感じられ、吹き抜けになってて、綺麗で気持ち良くすごせました
                   室内写真、撮れ忘れ・・
             コテージ


     目の前がドッグランなので、すぐ遊べますが
     前夜降った雨で湿っていたので 止めました^^;

             DSC07043.jpg


     次はは高山市内の街並みへ



     久しぶりの <番 外>

      大人しいなと思って部屋に行ってみたら
      潜り込んで寝てた。。  

              まりんサンド


      これ、非常に危険なんですけどー
      多分、かのんとケンカしていじけると こうしてクッションの下に入り込むのが癖です(-"-)

              なんなの?



     
 2014_05_27



 

    高山テディベア館から、すぐのところに
    「飛騨高山美術館」 があるので、寄ってみた
    わんちゃんは入館できないので、かのん父が子守り役

             高山美術館


    ロンドンバス、40年前イギリスで造られた2階建てバスを
    無料シャトルバスとして使用していたらしい (現在使用しているのか解りません)
              2階バス

    パンフレットによると。。
    19世紀末、ヨーロッパで華麗に花開いたアールヌーヴォー様式
    
    それは、ガラス工芸品、家具・照明器具など日常生活のデザインにも取り入れられ多様な美の展開をみせた
    
    飛騨高山美術館では、その後に続くアールデコや現代ガラスまで装飾芸術を収蔵している


    受付に入ってすぐ、ガラスの調度品

             DSC06958.jpg


   
           

     パリシャンゼリゼ通りにある  シャンゼリゼ・ショッピング・アーケードに設置された
     ルネ・ラリックのガラスの噴水3メートル   リラックマに似てない? いやいや、有名な方です
     水が出てる瞬間を写せば良かった・・

            噴水


     館内写真撮影OKです (フラッシュはNGです)

     どなたの作品か判らないのですが、暗闇に光る幻想的な灯りは美しいものでした
     
               DSC06923.jpg



               DSC06935.jpg


              DSC06943.jpg

     見たことがないような香水瓶が並ぶ

     右下 「3羽の燕」は、繊細で巧妙でした

   DSC06929.jpg DSC06930.jpg
   DSC06931.jpg 3羽のつばめ
           


      花器の背景にある森林との調和がステキ

            DSC06938.jpg


            DSC06939.jpg



         
    ヨーロッパの家具もため息が出るほど憧れる   

          DSC06949.jpg

 
    モノトーンの世界は都会的に見えるわぁ

          DSC06954.jpg




    高台にあるので 高山市内や、遠くに北アルプスを一望できる
    
           DSC06946.jpg

   
    今回は、かのん姉(娘)も同行
           DSC06971-2.jpg


     かぼちゃのケーキと紅茶で休憩☆
              紅茶


     この気持ちいい芝生で お散歩したですよ~
                  by かのん・まりん
              DSC06973.jpg


     このあと、高山わんわんパラダイスへ。。
  
 2014_05_24



     前回は、まりんのお誕生日記事に お祝いコメントありがとうございました♡
     この1年もまりんらしく、元気に健康でいてくれたらと思います。



     1週間ほど前のこと

     「高山テディベアエコビレッジ」 におじゃましました~


           IMG_9499.jpg


     姉妹、巨大なくまさんが居ることも 気が付いていないみたい・・
                         ゆるきゃらを敵対視するまりんだもの
     
                テディベア

     かのんまりん、ど~こだ?  埋もれてるよぉ
     お顔の茶色いまりんは。。 馴染んじゃって。。
     お父さんクマが こども達の為に絵本を読んでいるようです

           かのまりどこ?


                かのん



     高山テディベアエコビレッジは エコロジーをテーマとする癒しのミュージアム
     100年も前から受け継がれてきたベアは 物を大切にすることを教えてくれる

             かのんまりん


     身長190センチのビッグカップル
     イギリス生まれのベアーズチャペルは縁結びのスポットらしい。。
     ここで写真を撮り、stoneに触れると  好きな人と結ばれたと
     しあわせの報告があるようです~

            ベアーズチャペル



      メルヘンチックな可愛さに つい見入ってしまう。。

            IMG_9517.jpg


      着物のベアがいたり、マイケルジャクソンに変身したり 楽しぃ~
             
             テディベア


      伊豆高原のテディベアと比べて アンティークなベアが沢山いたかな


      
      すぐ近くにワンちゃんOKの 食事処
      藁葺き屋根で落ち着く佇まい

             藁葺き屋根
 
     
      入ってすぐ囲炉裏があって、さるぼぼが出迎えてくれる
 
             さるぼぼ


      わんちゃんは、土間があるのでそちらで食べられます

             ごはんまだぁ


      山菜の天ぷらや、ほう葉味噌、ゴマ豆腐など・・
      飛騨の味を楽しみました
             山采てんぷら


      思いのほか、飛騨地方寒かった。。
      
       
               
 2014_05_22




08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

かのん

まあや

Author:まあや
スムースコートチワワ「かのん」
2009年6月9日生まれ
ちょんまげの様な頭がチャームポイント
めったに吠えたことがない、おとなしい性格の女子チワワ。

まりん

  まりん

2012年5月19日生まれ  小柄ながらヤンチャぶりを発揮中

最新の記事(全記事表示付き) *frame*

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

かのん&まりん

                             かのんまりん              かのんまりん           

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


かのん絵

パピーかのん                 by kurohatiさん 梅とかのん                 by mamさん かのん・まりん                 by mamさん

ありがとうございます

伝えたいことなどお気軽にどうぞ~

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りのショップ

    

トリップアドバイザー

浜松のお勧めスポットが 掲載されています

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。